川本消防署が救命ボートの操船訓練を実施しました。

 

 令和6年5月23日(木)に邑智郡川本町大字川本地内木路原地区の江の川において救命ボートの操船訓練を実施しました。

 このボートは、海や川で事故が発生した時や、自然災害によって冠水被害が発生した時などに現場へ出動し、住民の皆様の安心・安全を守る重要な資機材として活躍します。

 新型コロナウイルス感染症が5類に移行し、海や河川でレジャー等を楽しむ機会が増えることで、事故の発生危険が高まることが予測されます。海での離岸流、河川では急な増水に注意しましょう。また、海や河川でレジャー等を楽しむ際は、ライフジャケットを着用し、事故を未然に防ぐ行動を心掛けましょう。

 

操船訓練

操船訓練

操船訓練

操船訓練

操船訓練